So-net無料ブログ作成
検索選択

小学生で背が小さくとも意外と大きくなる? [子供の成長]

小学生というのは本当に成長期でどう変化していくか
面白いものですよね。早い人だと、小学生5年生くらいでしょうか?

チラホラ、いきなり身長が伸びることがいたりと。

小学生低学年の頃は、ものすごく背が低かった友達が、
小学校卒業時にはものすごく身長が伸びてクラスでも1,2を
争うくらい背が高くなった友達もいました。

まあ逆に小学生時代だけでなく中学でも背が伸びないという
友達もいましたが・・・

ただ私の周りでは、みんな身長が伸びる時期が早い人もいれば
遅い人もいましたが、みんなけっこう背が伸びたのかなという感じでした。

ただ驚いたのが、高校生になってから、いきなり成長する人。

高校は別だったので、中学卒業してからは毎日、顔を
合わせるようなことはなかったのですが、

久々に街中で会って声をかけられたと思ったら、
驚くほど身長が伸びていておどろいたことがあります。

まさかそんなに伸びるの?

というくらい驚きました。

中学卒業時と比べると15cm近くは一気に伸びたのかな
という印象でした。

しかも体つきもしっかりしていて驚かされたのを
今でも覚えています。

小学生で背が伸びず、また中学生でも背が伸びずに
悩んでいたその友達。

高校に入ってから成長するということからもわかる通り、

もし中学生になっても背が伸びないと人は
意外と高校生になり伸びる可能性もあるということです。

そういえばその友達は、中学時代、背が伸びないと悩んでいました。
たしか親も背が伸びないのよね~とうちの親と話しをしていたのですが、
まさかそのときは高校に入ってから伸びるということは
誰も想像できなかったことでしょう。

たぶん、こういった高校に入ってから身長がいきなり伸びた
という友達は学年で2人くらいしかいなかったかな。

この割合が多いのか少ないのかわかりませんが^^
nice!(0) 
共通テーマ:育児

小学生が身長を伸ばすにはなにを食べたらいいの? [子供の成長]

私の意見ですが、身長を伸ばすとかいう考えよりも
健康な体つくりということで栄養バランスのある食事をしていれば

しっかりとした体が出来上がると思います。

ただ身長に関しては遺伝などもあると思うので
一概に、これを食べればみんな背が伸びるということはない
のが現実です。

ただ成長期の子供に必要な栄養を与えてあげるというのは
基本的なことであり、そういったことをしておくのが
結果的には身長や体格を大きくするのかなと思っています。

カルシウムは大事ですよね。
丈夫な骨を作るのに役立つということで、
これは間違いなく毎日、摂ることが大事です。

成長期の子供だからこそ、骨の形成は大事なことです。

まずは成長に必要な基本的な栄養素はしっかりと摂るべきですよね。

あとはやっぱり野菜とか魚、大豆類といったものであったり
お肉も大事ですよね。

まあこうみると、どれもこれも大事だという感じですが、
要はバランスの良い食事をするということも大事ではないでしょうか。

そして睡眠をしっかり取ることも大事。
寝ている間に成長ホルモンが分泌されるので、これも大事なこと。

なので食べ物だけに気を付けるのではなく、
しっかりと睡眠をとるということも親として意識してあげることが
身長を伸ばすためにも大事なことと言えます。

nice!(0) 
共通テーマ:育児

子供は身長が低いとスポーツにおいて不利なの? [子供の成長]

子供は身長が低いとスポーツをするうえで不利になるのか?
ということについて自分の体験談をもとにお話しをしたいと思います。

正直、子供、小学生くらいまではよほどの体格差がない限り
あまり身長が高い、低いでスポーツをするうえで
大きく不利になることはないかなという感じでした。

それより小学生の頃は、スポーツで活躍する子供は
背が小さくても運動神経が良い子供が目立っていましたね。

だから背が高かろうが小さかろうがそんなに差はないなと
いうのが私の小学生時代の体験したことからの意見です。

私の周りには背が低いけど、スポーツはできた子はいました。
やっぱり運動神経のほうがものをいうみたいで、

サッカーでも野球でもバトミントンでも
水泳でも活躍していましたね。

まあバスケは、小学生の頃はやっていなかったので、
バスケであれば背による不利というのはあったかもしれません。

中学生くらいになると、やはり体格や身長というのは
けっこうスポーツにおいて不利になるかなと感じました。

ただ運動神経がない人は別ですが。

私の場合はサッカーとバスケをメインで行っていたので、
それ以外のスポーツにおいてどれくらい身長の差や体格で
不利なのかというのはわかりませんが、

バスケにおいてはあきらかに身長と体格による差は
大きかったなと実感しています。

バスケはポジションがありますからね。
ちなみに私の学校のバスケ部はものすごく身長が低かったです。

だから走りで勝負するしかないのですが、
やはり身長が大きく、体格が大きい人ばかりの学校相手には
厳しかったです。

まあ中には身長が全員160cm台であるにもかかわらず
地区大会を優勝し県大会に出場しているようなチームもありましたが、
そこまでいくと、やはり身長差が不利となり負けてしまっていました。

ということで、全てのスポーツにおいてというわけではないですが、

小学生くらいならそんなに身長差で不利になることはなく、
中学生くらいからは身長や体格というのは有利になってくるのかな
というのが個人的な意見です。


nice!(0) 
共通テーマ:育児

子供の成長に大事なこととは? [子供の成長]

子供の成長に大事なこととは何なのか?
食べ物もそうです、栄養バランスを考えた食事というのも大事です。

そして運動をするということも大事だと実感しています。

あと何が子供の成長に大事なのか?

というと、やっぱり睡眠かなと。

しっかりと睡眠をとり、そして翌日、元気に学校へ行き、
そしてたくさん体を動かす。

これが子供の成長に大事だと思います。

睡眠、私は驚くべき早寝早起きをしていました。

夜8時に寝て朝6時におきる生活。

まあ朝6時くらいに起きる子供はいると思いますが、
夜の8時に寝る小学生は今の時代、そうそういないのではないでしょうか。

たぶん私の子供の頃でも8時に寝る子供は
そうそういなかったと思います。

見たいテレビがあってもみせてもらえず、すぐに寝る生活。
まあもうそれが決まった就寝時間だったので、
その時間になれば自然と眠たくなり寝ていましたが。

しっかり睡眠をとり、そして翌日に備える。
元気に登校する。

そんな生活をしっかりしていた私。
たぶん学校に遅刻をしたことといのは記憶にないです。

小学校、中学校までは遅刻無し。
高校は3年生の時に、1度くらい遅刻をしたくらいかなと。

夜更かしもすることはなかったので、朝、寝坊する
というとはまったくなかった私。

小学生の頃は、見たいテレビも見れずに
我慢をしていたということはありましたが、
今思うと、そういった規則正しい生活をしたきてのは
良かったのかなと思っています。

今はそんな8時に寝るなんて言うことはありませんが、
規則正しい生活をするということが身に付いているので、
人生においても、遅刻をしたということは、本当に数えるくらい。

これも小学生のころからの生活習慣で身に付いているのかもしれないなと
思うと親に感謝だなと思う私です。
タグ:子供の成長
nice!(0) 
共通テーマ:育児

やっぱり牛乳は大事? [子供の成長]

牛乳。
小学生時代は特に飲みまくっていた私。

まあ親に飲まされていたということもありますが、
牛乳もけっこう好きだったので、かなり飲んでいたと思います。

基本的にはジュースではなく牛乳を飲んでいたおかげなのか、
実際に骨は意外と頑丈みたいで、レントゲンをとったときに
言われました。

骨が太いねと。

見ただけでは骨が太いとか細いということは
わかりませんからね。
もしかしたらそれは牛乳をのんでいたからかもしれないなと。

ホントに小学生時代は、基本、ジュースはダメで
飲む機会がほとんどありませんでした。

オレンジジュースとかなら飲んでいましたが、
炭酸はほぼ飲まずに過ごしてきた小学生時代。

そういったことが骨の成長にもよかったのかなと
振り返るとおもうわけです。

あのときは、炭酸が飲みたい!
飲んでみたいとものすごく思っていましたが、

成長する小学生時代にほとんど飲まずに牛乳ばかりを
飲んでいたというのがよかったのかなと。

あとはバランスのとれた食事。
これも好き嫌いはダメで、本当に嫌いでも魚、野菜
といったものを食べさせられていました。
お肉は好きなので、好んで食べていましたが。

いろいろ自分の小学生時代を振り返ると思うのが、

どんどん成長する子供の食事、栄養バランス
というのはとても大事だなということを。

子供の頃はなにも考えず、嫌いだから食べたくない!
と駄々をこねることも多々ありましたが、

しっかりと栄養バランスの考えた食事を
食べてきたおかげで、成長することができたんだろうなと
今になって感謝しています。

そういった食事を作ってくれていた親に感謝ですが、
逆に今度、親となった今では、子供にできる限り
栄養の考えた食事を食べてもらいたいと思っている今の私です。
nice!(0) 
共通テーマ:育児