So-net無料ブログ作成

今、自分の子供に思うこと [子供の成長]

小学生、中学生とスポーツをしてきた私。
そして良い友達に恵まれてきた私が今、子供に思うことは
同じように運動などをして健康な体つくり、
そして成長を望むということです。

子供としては嫌かもしれないけど、
なにか一つでも運動、スポーツをさせて、
あとは英語でもいいですし、そろばんでもいいですし
何か習い事も適度にさせたいなと。

遊ぶ時間もないほどのようなことはしたくはなく、
子供同士で遊ぶことはとても大事なことであり、
いろいろと学ぶこと、経験できることはたくさんあると思うので、
そちらを優先させつつも、いろいろと学ばせて
得意なものをひとつでも持ってもらえるといいなと思っています。

また健康的な体つくりは大事にしたいですね。

なぜなら自分はどちらかというと体が強くはないほうでしたから。

たしかぜんそくなどが小さいときにあったので
水泳などをさせられたんだと記憶しています。

そのおかげなのか、喘息も知らず知らずのうちに
良くなっていました。

そう考えると、やっぱり親って子供のことを
いろいろ考えてやってくれていたんだなと。

大人になり、子供を持つようになってわかってきました。

特に健康にそして大きく成長してほしいと願います。

そのうえで、運動であったり習い事でいろいろ学び
勉強にスポーツにと将来なにかしらに役立てばいいなと。

そのためには、嫌いな食べ物がある子供に
嫌いな食べ物でもしっかりと食べるようにしてもらわないと
いけないなと思う私です。
nice!(0) 
共通テーマ:育児

楽しかった子供時代 [子供の成長]

楽しかった子供時代。
小学生時代は穏やかな学校生活でした。

特にいじめらしいいじめもなく、みんな和気あいあいとした
感じだったので、とても平和だったなと。

中学生になっても、本当に悪いヤンキーというのはいなく、
学年で目立つためにいきがっている感じの程度の友達がいたくらい。

またそういった連中も特にいじめをするようなこと、
学校の人間にケガをさせるようなことも暴力を振るうようなこともなく
珍しい学年だったと思います。

逆に弱い友達を助けてあげるような人間だったので、
不良っぽくみえるけど中身は良い人間ばかりでした。

まあ不良ということもあり、学校の外では、もしかしたら
他校と多少のケンカはしていたのかもしれませんが^^

私の上の代、下の代はかなり荒れていた学年。

だから私の学年だけ荒れることがなかったということで
かなり安心して生活できる環境でした。

なので、今思うと、本当に仲が良かった小学生、中学生の友達。

中学時代の時は、若い先生が多く、また怖い先生がかなり揃っていたので
不良たちもなかなか悪さできなかったのかもしれませんが

逆にそんな不良たちと先生の関係はなぜか良かったのは
今でも不思議です。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。