So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり牛乳は大事? [子供の成長]

牛乳。
小学生時代は特に飲みまくっていた私。

まあ親に飲まされていたということもありますが、
牛乳もけっこう好きだったので、かなり飲んでいたと思います。

基本的にはジュースではなく牛乳を飲んでいたおかげなのか、
実際に骨は意外と頑丈みたいで、レントゲンをとったときに
言われました。

骨が太いねと。

見ただけでは骨が太いとか細いということは
わかりませんからね。
もしかしたらそれは牛乳をのんでいたからかもしれないなと。

ホントに小学生時代は、基本、ジュースはダメで
飲む機会がほとんどありませんでした。

オレンジジュースとかなら飲んでいましたが、
炭酸はほぼ飲まずに過ごしてきた小学生時代。

そういったことが骨の成長にもよかったのかなと
振り返るとおもうわけです。

あのときは、炭酸が飲みたい!
飲んでみたいとものすごく思っていましたが、

成長する小学生時代にほとんど飲まずに牛乳ばかりを
飲んでいたというのがよかったのかなと。

あとはバランスのとれた食事。
これも好き嫌いはダメで、本当に嫌いでも魚、野菜
といったものを食べさせられていました。
お肉は好きなので、好んで食べていましたが。

いろいろ自分の小学生時代を振り返ると思うのが、

どんどん成長する子供の食事、栄養バランス
というのはとても大事だなということを。

子供の頃はなにも考えず、嫌いだから食べたくない!
と駄々をこねることも多々ありましたが、

しっかりと栄養バランスの考えた食事を
食べてきたおかげで、成長することができたんだろうなと
今になって感謝しています。

そういった食事を作ってくれていた親に感謝ですが、
逆に今度、親となった今では、子供にできる限り
栄養の考えた食事を食べてもらいたいと思っている今の私です。
nice!(0) 

nice! 0